かぼちゃん農園

農園たより

  • 農園日記

今シーズンの株分けが終了しました。

今シーズンのルバーブの株分けが桜の満開時に終了しました。昨年の長雨で株が水没し生き残っていた10株程と植えてから6年経過した古い株を100株程掘りおこして新しい畑に約400株の植え付けが完了しました。畑は 富士見町のふれあいセンターの横です。温泉に行ったらついでに見学してください。3月の暖かさで株の生育が早かったので、時期的には作業が遅れてしまいました。植え付けた外側の葉は枯れましたが、根は翌日から白い木綿糸のように伸びます。三日程したら新芽が元気に伸び始めています。ルバーブは実に野性的で強い植物です。新ものは6月下旬には収穫出来るでしょう。我が家のユンボは小型で軽トラに乗る大きさですが、株を抜いたり穴を掘ったりと大活躍です。元肥が重要,一株に約2キロの鶏糞を入れました。

アーカイブ

富士見高原で
ルバーブ栽培をしてみませんか栽培指導及び農地の確保なども支援します