かぼちゃん農園

農園たより

  • 農園日記

小学一年生がルバーブの勉強に来ました

近くの富士見小学校の一年生、今年の四月に入学した子供達です。授業の一環として学校の畑にルバーブの株植えを教えに六月に伺いました。先生のお話しだと8月の夏休み明けにルバーブを収穫してジャムにして皆で食べたそうです。今日は株植えを教えたお礼として、お手紙とルバーブクッキーを頂きました。そして実際にどのように農園で栽培しているかの見学に来て頂きました。「冬はルバーブはどうなるのですか?」「株分けする時はどうするのですか?」など難しい質問も出ました。そして収穫の仕方を教えてあげると「収穫してもいいですか?」との質問に「いいよ」と答えるとほとんどの子供達が「おじさん、はーい」と言って私の所に持って来るではありませんか!アッという間に私の手元にいっぱいのルバーブが!とても元気な子供達でした。秋の遠足が計画されていたようでしたが雨で中止となったので、今日はミニ遠足で、とても喜んで来たようです。また来てくださいね!

アーカイブ

富士見高原で
ルバーブ栽培をしてみませんか栽培指導及び農地の確保なども支援します