かぼちゃん農園

農園たより

  • 農園日記

霜が降り、これからじっと春まで耐えます。

例年だと10月20日を過ぎれば初霜が降りますが、今年は台風による気圧配置も影響してか、初霜は11月2日に降りました。先月中旬より、ルバーブがぐんぐんと生長し収穫が出来ましたので、リピーターさんに電話やメールをしてご注文を沢山頂きました。中にはルバーブは秋の収穫を知らない方もお見えになりました。皆様本当にありがとうございました。赤いルバーブは寒さに強いのですが、何度も霜にあたると水分が下りてしまい商品価値がなくなります。ほとんどの出荷は11日で終えました。画像は昨日21日のルバーブ畑です。白く見えるのは霜です。これから数ヶ月は凍土と雪の下でじっと春を待ちます。よくみると、この寒さでも生長する茎があります。生命力はすごいですね 

アーカイブ

富士見高原で
ルバーブ栽培をしてみませんか栽培指導及び農地の確保なども支援します