かぼちゃん農園

農園たより

  • 農園日記

赤いルバーブの花摘み作業が始まりました

ルバーブは春を迎えれば直ぐに花をつけます。赤い毛玉のような可愛いらしい花で一株からおおよそ15本ぐらいつけます。花は勿論、子孫繁栄のために種を残すのですが、収穫出来る茎を採るためには株を大きくしなければなりません。そのため可哀相ではありますが、咲く花は全部根元から摘み取ります。それにより収穫する茎の芽が新しく出てきます。花摘み作業は5月いっぱい続きます。新ものの収穫は早くて5月下旬から始まります。

 

 

アーカイブ

富士見高原で
ルバーブ栽培をしてみませんか栽培指導及び農地の確保なども支援します