full screen background image

大変ご迷惑をおかけしますが収穫はもう少しお待ちください。

2014.05.23 農園日記

  春一番の真っ赤なルバーブを心待ちになさっている皆々様、もう少しお待ちください。
今年の2月の豪雪の影響で芽が出るのが例年より一週間から10日館ほど遅れたため、5月23日現在、まだ収穫に至っておりません。誠にご迷惑をお掛けいたします。
ルバーブは雪解け後に最初に出る芽、次いで花が付いて出てくる芽(花芽)、そして収穫に至る芽(茎が)あります。
最初に出る芽は、茎が短く赤みが殆どありません。これはもう半月ほどすると黄色くなり枯れていきます。
花芽は根本近くからカットしますが、その根本から茎がでるものと出ないものがあります。手をかければこの赤く色付いた茎を出荷することも出来ますが、赤いものを集めることは至難の技です。
従って、収穫できる茎の生育を待つしかありません。
あと一週間経てば収穫が始められると思います。
状況は追ってご連絡させて頂きます。しばらくお待ちください。DSC_0025.jpg
現在、株は30~40センチ程度の背丈になっております。
収穫はこれらの株の横から赤い茎が見えるようにならないと収穫できません。
通路に花芽の茎が落ちています。今朝も花芽摘みをしてきました。

コメント

コメント:

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する