full screen background image

自家用ルバーブの収穫と有機肥料の準備

2011.11.16 農園日記

  例年だと11月に入ると大霜が来て赤いルバーブも中旬には完全に霜枯れするのに、今年は霜が数回降りたものの霜枯れる程の日がまだない為にルバーブはまだまだ生育しています。しかし9月頃の気候と違い日中の気温も然程上がらないので際立った生育はありません。
数日前に、若干収穫が出来たのでツイッターで「数名の方にお分け出来ます」とツイートしたところ早速数名の方々からオーダーを頂き本日、全て発送しました。
午後からは最終の収穫作業をしました。これは自家用と砂糖をまぶして冷凍保存用にするものです。
砂糖をまぶして冷凍保存したルバーブは、ジャムを作りたい時に冷凍庫から出して鍋に移して加熱すれば出来上がります。これはフレッシュを加工する時と遜色のない出来上がりになりますので、ご入用の方はお問い合わせ下さい。
2011-11-16 14.26.35
これは我が家の第3圃場です。赤いルバーブの株は60株程植えてあります。今日自家用で収穫した圃場です。
手前に見える白い袋は有機肥料(醗酵鶏糞)です。ルバーブの茎が完全に霜枯れた後に蒔く予定です。
一株当たり600g程度蒔きます。来年の4月上旬迄には雨・雪等により溶けて根っこまで養分が浸透します。

コメント

コメント:

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する