full screen background image

赤いルバーブ いよいよ収穫開始です。

  圃場におけるルバーブの生育状態は株によってまばらではありますが、ぼつぼつ収穫が出来るようになりました。

110515 151キャベツやレタスなど殆んどの野菜は一つ収穫すればその株は終わりなのですが、ルバーブは茎を切り取れば、また暫くすると新しい茎が芽を出して来ます。しかし光合成により株(根)を大きくしながら成長する為、丸坊主に茎を切り取ると悪影響を及ぼしてしまいます。収穫はなるべく太くなった外側の茎から切り取ります。110515 147秋口になると茎は根から葉の近くまでの殆んどが真っ赤(真紅)になりますが、それまでは赤いルバーブとは云っても青い部分もあります。

110515 113
これは青茎ルバーブの花です。花の茎の背丈は130cm程になりました。茎の外周は凡そ13~14cmです。
花の匂いは特に感じませんが、交配する為に虫を呼ぶ何かの匂いがあるのかもしれません。
茎を揺すると雪のような花粉が落下します。
赤茎ルバーブの花の茎の背丈は約90cmになりました。

コメント

コメント:

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する